ホーム>おそうじ日記>マメ知識>エアコンクリーニング
マメ知識

エアコンクリーニング

今年もまた暑い暑い夏がはじけてます。今回はこの時期定番のエアコンクリーニングを取り上げてみます。
以前一度エアコンクリーニングを取り上げたのですが、再度確認もかねてとりあげます。
まずその前に、エアコンの基本構造を簡単に説明しますね、いまさらと言う方は飛ばして下さい。
エアコンの前面カバーをはずすと埃よけのフィルターがあります。そのフィルターを取り外すとその下にででくるのが
アルミの板が何枚もたてに並んでいるアルミフィン、このアルミフィンをよこに貫いている管が上下に何本もあります。
この管の中を冷たいガスが通ってゆきアルミフィンを冷やし、その間を通り抜けてゆく空気が冷えてファンで室内にでてゆきます。
つまりエアコンを通して部屋の中の空気を循環させているわけですね。
ここからが本題、皆さんもうお分かりかと思いますが、埃よけのフィルターは掃除機のフィルターのようなものです、埃で目詰まり
したら掃除機はどうなりますか?オーバーヒートするか吸い込み力が弱まるかどちらかです。最近エアコンの音がうるさい、風が弱い、
フィルター掃除してますか?掃除機で軽く吸い取って下さい。
さてそのフィルターの下にあるアルミフィン、これがカビや埃で板と板の間が詰まっていたらどうなるでしょう?
空気が通り抜けれないですよね、エアコンの効きが悪い・フィンが詰まっていないか確認しましょう、
さてそのお掃除ですが、ご家庭ではなかなか難しいです。ここから先はまた次回ということで。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.osouji-tachikawaeki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/18

ページ上部へ