ホーム>おそうじ日記>2009年8月

2009年8月

窓クリーニング

今回は透明で凹凸のない窓ガラスについて取り上げてみます。
一般のかたが窓ガラスクリーニングを行っている時に、よく見かけるのが雑巾に洗剤を含ませて
窓をゴシゴシとふいているやりかた。 これは厳密にいうとあまり良くないやりかたです。
メガネのレンズを綺麗にするとき、いきなりメガネクロスでレンズを拭いてはだめ、と言われたことがありませんか?
 これは、レンズに付着している硬いごみで、レンズを傷つけてしまうからです。
そう、ガラスも同じです。 雑巾で拭く場合は最初に結構ゆるめに絞ってかるく拭いて下さい。その後固く絞った
雑巾でふきあげ、最後に乾いた雑巾でしあげます。(外窓の場合です)
少し予算のあるかた、スクイジーという水きり用の器具があります。
Tの字で先端部分にゴムがついているものですが、ゆるめに絞った雑巾でガラスをかるくふきあげた後
その器具で、水をきってゆきます。

ページ上部へ